初リハでした

古い友人からのお誘いである若いアーティストさんのリハーサルへ行ってきました。
自分でも言うのもアレですが、、自分の演奏が妙に楽曲にハマっていた感じで面白かったです。
僕の他にも呼ばれていたミュージシャンもいたのですが予定が合わずでベースなどは無しでのセッションとなってしまいました。しかし、楽曲がちゃんと練られていてアレンジの方向性などがきちんと出来ていたらプレイしててもイマジネーションが広がりまるでベースなど足りないパートの分の音も聴こえて来るようで迷わず自分の演奏が出来たと言う貴重な体験でした。誘ってくれた友達もアーティストさんも気に入ってくれたようなので今後も呼んでもらえそうな雰囲気になって良かったです。なによりも、自分がその場所でプレイしたいと思ったのでぜひやってみたいのですからねー。

と言う事で昨日のセッションに持っていったスネアはメイプル・カスタム。
ここんところはずっとこの楽器ばかりなのですが、クリスピーでもあり音の奥行きもありで叩いていて気持ち良いコンディションだったりするのでついつい連れて行っちゃうんですよね〜。dwのソリッドも素敵なんだけど、楽器自体がヘヴィなので荷物が多い時にはちょっと躊躇してしまっていて、、Bitter & Sweetではあの音が今の僕の音だと思うので変える気はないのですけどね。

週末の仕事はまたHip Gigの出番。
あぁ、最近メイプルのキットを全く使ってない。
ちょっと恋しいんですが、、また来月になったりするとフルセットでやれるギグとか増えて来るんじゃないのかな。。

紹介

ドラマーのクボ コーイチローです。 猪俣猛氏が主宰するRCC Drum Schoolで講師をしています。 BAGELS & DISHES、THE SOUL 49ERS、鈴木友和などでの活動の他、セッション、サポート、レコーディング等活動も行っています。 サポートやレコーディングのご相談などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください